事実は一つ受け止め方は無限大

エージェントゲートの代表である緑川は、非常にポジティブです。本人もですし、そういう人間を好みます。独立する以前はトランス・コスモスという会社に所属してまして、トップセールスマンでした。実はそのころの彼の上司と偶然にも自分は何度か食事したことがあります。

その上司の方は以前、自分の会社を経営されていて、トランス・コスモスさんにその会社を買収された方でした。ご自身で会社を経営されていたころ、すごく立派なオフィスに移転され、その地代家賃で年間数億円の赤字を出された時期がありました。でも、食事の時に「あのタイミングであのオフィスに移転したのは本当に良かった。なぜなら、そのおかげで今の取引上位のクライアントさん達とお付き合いが始まったのだから」と仰ってました。

お話を伺って、経営者のメンタリティーってこうなんだろうなと勉強させられました。「~のせいで」と考えるのではなく「~のおかげで」今の自分があるという感謝の気持ち。赤字を出してしまったという事実は誰がどう見ても変えようがありません。でも、その事実をどう受け止めるのかは、受け止める人、次第なんだなと。

財布を落とせば、財布を無くしてしまったという事実は一つですが、ちょうど、買い替える時期だったんだなと受け止めることだってできるということですね。その方のDNAは緑川にも受け継がれているように思います。そしてそのDNAを私たちも受け継いでいきたいです。

Comment (1)
  1. wpmaster より:

    一見失敗に見えることも、そこから学びや気づきを見出せば、大きな財産になりますもんね。私も常にポジティブな気持ちで何事も取り組みたいです!ありがとうございました。

    親松

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
2019年7月20日

リーダーとマネージャー

どんな会社にも役職があります。最近の会社では部長、課長、係長というような旧来の日本にあった役職ではなく、リーダー、マネージャーという肩書を持つ人が増えてきているように感じます。リーダーとマネージャーってどんな役割分担があるのでしょうか? リーダーはエージェントゲートのような多様性のある組織に同じ方向を向かせ、道筋を示すことが大きな役割です…

続きを読む

2019年7月15日

個性とは

エージェントゲートのビジョンはもう何度も書いてますが「一人一人が個性を発揮し、輝いて働く社会を実現する 」です。では、個性とは何でしょう?ほかの言い方だとあなたらしさとは何でしょう? あなたの個性ってなんですか?と聞かれて、私の個性はこういうところです・・と胸を張って言う人ってあまり多くないかもしれません。日本は個性を伸ばす教育を推奨して…

続きを読む

2019年7月14日

誕生日

昨日は私事ですが48回目の誕生日で、会社の皆にお祝いしていただきました。みんな忙しい中集まってくれて、忙しい中プレゼントを探してくれて本当に感謝しています。 実は私の母は10年以上前の私の誕生日に(厳密にいえば・・・私の誕生日の翌日0:03に)亡くなりました。誕生日当日の23:00過ぎに危篤状態だと連絡があり、すぐに病院に向かい、何とか延…

続きを読む

2019年7月12日

夢や目標

皆さんには夢や目標があるでしょうか?目標のない会社はありません。しかし、会社の目標や夢はあっても、個人の夢や目標は会社が言及する立場にはありません。 何歳で世界旅行がしたい。こういうスキルを身に付けて、インドネシアで新しいビジネスを立ち上げ、貧困で苦しむ子供を救いたい。いろんな夢があるはずです。その夢は決してどんなに壮大な夢でも人から笑わ…

続きを読む