謝罪ではなく感謝

エージェントゲートのクリエイティブチームには当然、営業と制作があります。営業は制作側に仕事の依頼を行い、制作チームがその業務をこなします。時には納期が短かったり、時には突発的な修正があったりして、制作の人は思わぬ残業をしてしまったり、最悪の場合は徹夜することもあるかもしれません。

以前の会社でもそのようなことがあって、自分はデザイナーに「申し訳ないけど、明日の朝までにこれを対応してほしい」とお願いしました。そのデザイナーは徹夜してその内容を完璧に仕上げてくれたので、無事に納品完了となりました。朝、デザイナーと顔を合わせるなり、本当に今回は申し訳なかったとお詫びをすると・・・「僕が聞きたいのは謝罪ではなく、感謝ですよ。申し訳なかったではなく、助かったよありがとうって言ってください」といわれました。

目から鱗が落ちる思いでした。外部のパートナーならいざ知らず、同じ目標を追いかけ、一緒に会社で夢を実現する仲間なのだから、仕事を依頼するのに謝罪ではなく、やってくれたことへの感謝が必要なのだと教わった瞬間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
2019年8月18日

デザイン

エージェントゲートのクリエイティブ事業部にはデザイナーが存在しています。ウェブの制作には欠かせないデザインをデザイナーが行っています。そもそもデザインってなんでしょう? デザインとはwiki的に言えば・・ 審美性を根源にもつ計画的行為の全般を指すものである。意匠。設計。創意工夫。なんのこっちゃよくわかりませんが・・つまり誰がどのように使う…

続きを読む

2019年7月23日

審美眼

審美眼とは美しいものを見極める力のことをいいます。クリエイティブの仕事にかかわるものの端くれとしてはやはり身に付けたい能力の一つと言えるでしょう。何が美しくて、何は美しくないのか。 そもそも皆さんは何を美しいと感じるでしょう?小説や歌詞の韻律に美しさを感じることもあるでしょう。山の上から見る幻想的な自然に美しさを感じることもありますよね。…

続きを読む

2019年7月14日

誕生日

昨日は私事ですが48回目の誕生日で、会社の皆にお祝いしていただきました。みんな忙しい中集まってくれて、忙しい中プレゼントを探してくれて本当に感謝しています。 実は私の母は10年以上前の私の誕生日に(厳密にいえば・・・私の誕生日の翌日0:03に)亡くなりました。誕生日当日の23:00過ぎに危篤状態だと連絡があり、すぐに病院に向かい、何とか延…

続きを読む

2019年6月6日

応援する

昨日、エージェントゲート代表の緑川の結婚祝いを会社の皆で行いました。プロが行う披露宴ではないのでいろいろ舞台裏ではすったもんだありましたが・・・無事に執り行うことが来ました。緑川さん、かすみさん心からおめでとうございます!! 私はこうしたイベントを執り行うときに必ず心に決めていることがあります。それは、真っ先に幹事や主催側として名乗りを上…

続きを読む