タグ: エージェントゲートスピリッツ

2019年11月7日 スピリッツ

エージェントゲートスピリッツ祝1周年!!

2018年11月にエージェントゲートのビジョンや理念、会社の雰囲気や仲間を紹介するために書き始めた「エージェントゲートスピリッツ」ですが、めでたく1周年を迎えることになりました。 1年で書かせていただいた記事数は320件ほどで、土日を含めて9割ぐらいは更新をしていたことになります。今回は一年を振り返って、この一年間続けられた秘訣を考えてみ…

続きを読む

2019年9月28日 スピリッツ

始めに言葉ありき

誰しも夢をもって生きています。夢の種類は様々で、お金持ちになりたい人もいれば、世界中の人を笑顔にしたい人もいるでしょう。しかし、言葉なしに夢を考えることは可能でしょうか?言葉なしに課題の解決ができるでしょうか?できるはずもありません・・・ 人間は志向するときに必ず「言葉」を利用します。映画で話題となったブッシュマンというアフリカの種族があ…

続きを読む

2019年9月25日 スピリッツ

自分ごと化する

エージェントゲートでは月曜日の朝に朝礼を行っています。その中で今日のひとことという時間があり、Hくんが私のブログを毎日読んでくれていて、記事をなんとなく読むのではなく自分の立場で読み、その内容をどのように活かすことができるかを考えながら読むようになって役に立っているという話をしてくれました。 本当に記事を書いていてこれほどに嬉しいことはあ…

続きを読む

2019年9月15日 スピリッツ

情報は劣化する

エージェントゲートのビジョンや理念、魂を発信するメディア「エージェントゲートスピリッツ」ですが、ビジョンや理念については、今まで何度も何度もお伝えしてきました。でも、同じ話をこれからも何度も繰り返し発信します。 同じ話を何度も繰り返すのはなぜでしょう?よく耳にタコができるなんて言いますが、同じ話を何度も聞くのは正直苦痛です。しかし、同じ話…

続きを読む

2019年9月14日 スピリッツ

習慣化

ブログを始めて間もなく1年になります。これまで投稿した記事は266記事になります。自分でも正直、よく三日坊主にならずここまで続いたなと思います。 三日坊主にはなぜなってしまうのでしょう?人間は新しい環境に抵抗し、いつも通りを維持しようとする本能があるからに他なりません。そう・・これは本能なのです。なかなか意識で変えられるものではありません…

続きを読む

2019年8月10日 スピリッツ

情報は発信するところに集まる

情報を発信するというのは少し前までは限られたメディアと呼ばれる企業だけが行うことのできることでした。新聞社、出版社、雑誌社など・・しかし、いまはブログ、フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブなどありとあらゆるSNSが現れ、個人が情報を容易に発信できる時代になったと言えます。 情報を発信するとよいこととしては、その人のとこ…

続きを読む

2019年8月5日 スピリッツ

真実(ほんと)の姿

採用サイトやコーポレートサイトで会社のメッセージなどを見かけることがよくあります。私たちもウェブサイトのお手伝いをする際によくそういったコンテンツをご用意します。決してそういうコンテンツを否定するわけではないですが、それ用にたまたまその日、ちょっとカッコつけた内容になったりしないものでしょうか?どこまでが真実で、どこまで本音で話せるもので…

続きを読む

2019年7月28日 スピリッツ

どこに向かうのか?

会社としてのビジョンや目標、つまりどこに向かうのかということを明確にしておくことはなぜ必要なのでしょうか?あるいは・・みなさんにとってなぜそれは理解しておくべき重要なことなのでしょう? 想像してみてください・・・皆さんはこれから世界に向けて旅立とうとしている旅人だとします。港に到着すると大小さまざまな船が止まっています。その船から皆さんは…

続きを読む

2019年7月27日 スピリッツ

継続する

エージェントゲートで働くことの魂を伝えようと始めた「エージェントゲートスピリッツ」ですが、おかげさまで書き始めて10か月ほどが経とうとしています。書き始めた際はとりあえず1年続けてみようと思って書き始めましたので、間もなくその一年が経とうとしています。 一年というのは決して一瞬ではなく、継続すれば私は自分を褒めてやりたいと思いますし、何か…

続きを読む

2019年6月25日 スピリッツ

魂はひとつ

いつもエージェントゲートのビジョン/理念を含めた「魂」を発信するブログ「エージェントゲートスピリッツ」を読んでいただいてありがとうございます。よく読んでいただいている人であればあるほどお気づきだと思いますが・・・あっまたその話か・・・と感じる方がいらっしゃると思います。 そう、このブログでは手を変え品を変え、同じような話が何度も繰り返し登…

続きを読む