情報は発信するところに集まる

情報を発信するというのは少し前までは限られたメディアと呼ばれる企業だけが行うことのできることでした。新聞社、出版社、雑誌社など・・しかし、いまはブログ、フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブなどありとあらゆるSNSが現れ、個人が情報を容易に発信できる時代になったと言えます。

情報を発信するとよいこととしては、その人のところに情報が集まってくるということです。以前、人材が必要で「こういう人材が周辺にいたら是非教えてください」と周囲に呼び掛けたところ。何人かの人から「私の前職の同僚が今仕事を探しているようなので紹介します」とか「ちょうど友人が転職活動をしています」という返事をいただきました。その人たちは軒並みSNSで今の自分の情報を周囲に発信している人だったのです。

確かに私はゴルフに最近はまっていると発信をするからこそ。周囲から「あのコースがよかったよ」「あの人もゴルフをやっているから誘ってみたら?」というような情報が集まってきます。情報化社会だからこそ、正しい情報を多く持っていることは非常に重要です。そうなるためにも、自らが情報を発信することがこれからは大きな差を生むのではないでしょうか?

エージェントゲートもブログ、フェイスブックなどのSNS運用だけでなく、キャリチェンというメディアで情報を発信しています。これからもますます情報の発信に力を入れていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
2019年8月5日

真実(ほんと)の姿

採用サイトやコーポレートサイトで会社のメッセージなどを見かけることがよくあります。私たちもウェブサイトのお手伝いをする際によくそういったコンテンツをご用意します。決してそういうコンテンツを否定するわけではないですが、それ用にたまたまその日、ちょっとカッコつけた内容になったりしないものでしょうか?どこまでが真実で、どこまで本音で話せるもので…

続きを読む

2019年7月28日

どこに向かうのか?

会社としてのビジョンや目標、つまりどこに向かうのかということを明確にしておくことはなぜ必要なのでしょうか?あるいは・・みなさんにとってなぜそれは理解しておくべき重要なことなのでしょう? 想像してみてください・・・皆さんはこれから世界に向けて旅立とうとしている旅人だとします。港に到着すると大小さまざまな船が止まっています。その船から皆さんは…

続きを読む

2019年7月27日

継続する

エージェントゲートで働くことの魂を伝えようと始めた「エージェントゲートスピリッツ」ですが、おかげさまで書き始めて10か月ほどが経とうとしています。書き始めた際はとりあえず1年続けてみようと思って書き始めましたので、間もなくその一年が経とうとしています。 一年というのは決して一瞬ではなく、継続すれば私は自分を褒めてやりたいと思いますし、何か…

続きを読む

2019年7月21日

キャリチェン

今年になってスタートした女性のキャリアチェンジを応援するメディア「キャリチェン」ですがもっともっと多くの女性の転職を支援できるようにメディアをリニューアルすることになりました。 リニューアルの目的はもっと多くの方にキャリチェンの体験談に触れてもらいたいのと、あなたの体験談を聞いてみたいということです。キャリチェンは良いにしろ悪いにしろ、キ…

続きを読む