部下育成

私は「人間には基本的に成長したいという本能があり、その成長を信じ、自ら率先して仕事が楽しいことだと教えてあげること」が教育/育成だと考えています。が、タレントマネージメント事業部のH部長の教育の仕方をみていて、なるほどそういう方法もあるのだと日々感心させられます。

H部長は自らが「凡事徹底」当たり前のことを当たり前にやることを大切にしています。実はこれは私も本当に見習わなくてはいけない部分で・・ものすごい特別な能力がなくても、当たり前のことが当たり前にできる人こそ最もできるビジネスマンといっても過言ではありません。逆に言えば、凡事徹底ができる人は実はほとんどいないということでもあります。当たり前のこととは・・約束を守る、時間を守る、挨拶をする、相手を敬い思いやるといった昔、両親や祖父母からさんざん言われたことです。これらのことの実践は実は簡単なようで非常に難しいのです。

この当たり前のことを当たり前にできるビジネスマンにするというのがH部長の方針であるように思えます。あまり技術的な指導をしているようには正直見えません(笑 していたらごめんなさい。恐らく当たり前のことが当たり前にできるように育成することができれば、目標達成などの成果は自ずとついてくると信じているのではないでしょうか?

育成する部下が次々と成果を出していくその手腕にエージェントゲートは助けられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
2019年7月26日

視野の広さ

よく視野の広さや視点の高さを虫の目、鳥の目などといったりします。エージェントゲートには抜群の視野の広さを持っているM執行役員という方がいます。この方の視野の広さには本当に頭が下がります。 些細なことでいえば・・ちょっと私が体調を崩していても退社後「今日は顔色があまりよくなかったですけど、大丈夫ですか?」とメッセージが来ます。いつそんなとこ…

続きを読む

2019年7月25日

新機能ご紹介

皆さんお気づきかもしれませんが、エージェントゲートスピリッツは今月リニューアルされました。それによって新しく「人気のタグ」という機能が搭載されました。画面の右下に出てきていますので、もしよろしければご覧ください。 私がいままで記事として書いてきたテーマがページとしてまとめられるようになったということですね。どんなテーマが多かったでしょう?…

続きを読む

2019年7月15日

個性とは

エージェントゲートのビジョンはもう何度も書いてますが「一人一人が個性を発揮し、輝いて働く社会を実現する 」です。では、個性とは何でしょう?ほかの言い方だとあなたらしさとは何でしょう? あなたの個性ってなんですか?と聞かれて、私の個性はこういうところです・・と胸を張って言う人ってあまり多くないかもしれません。日本は個性を伸ばす教育を推奨して…

続きを読む

2019年7月10日

負けず嫌い

エージェントゲートのタレントマネージメント事業部には前期のMVSを受賞した2年目の営業でTさんという女性がいます。 彼女は自他ともに認める「負けず嫌い」です。負けず嫌いの性格の人は達成したい目標をしっかり持っていて、誰よりもそこに向けて努力を惜しまない人です。しかも、Tさんの場合は他人との競争に勝つというよりも過去の自分に負けたくないとい…

続きを読む