タグ: 挑戦

2019年8月4日 スピリッツ

思い付きを形にできる

エージェントゲートは13期目で250人の会社です。もう、創業のころのベンチャー感とは違ってきてしまいましたが、いまでもなおその良さを残している部分が多くあると思っています。 その一つが「社員が思いついたことを形にできる」という社風です。厳しい言い方をすれば、社員の思い付きなんてそうそううまくいくものではありません。市場を調査し、企画書にさ…

続きを読む

2019年4月28日 スピリッツ

できっこないをやらなくちゃ

タイトルはサンボマスターというバンドの有名な歌のタイトルです。ご存知の方も多いでしょう。エージェントゲートではこの歌の通り、それぞれの人には今のスキルではできないことに挑戦してもらいたいと考えています。 なぜ、今の自分にはできないことにあえて挑戦しなくてはいけないのでしょうか?あるいは上司は部下に仕事を任せるときは、部下のスキルならできる…

続きを読む

2019年3月28日 スピリッツ

能動型と受動型

仕事をするタイプで「能動型」のタイプと「受動型」のタイプがいます。エージェントゲートはベンチャー企業の最前線みたいな会社ですから、当然能動型の社員が多く・・もっと言えば受動型の社員は必要ないとすら考えています。 受動型の人のことを別名で「指示待ち族」と呼んだりします。上司などの指示がなければ自分で判断もしないし、考えることもないし、行動す…

続きを読む